MMO「大航海時代Online」プレイ日記。 冒険&調理メインです。

Forgotten in the deep sea

CHOOSE DEATH | main | ダッチコーヒーに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
大海戦を考える
象牙海岸大海戦が終わりました(遅)。

結果はイングランドの辛勝で、影響度が5%動いたとのこと。

イングランド 19%⇒ 22%
ヴェネツィア 11%⇒ 13%

イスパニア 57%⇒52%
ネーデル 0%⇒ 0%


私は今回の大海戦には不参加でした。
そもそも最近はインしていないのですが、やはり、イスパニアと連盟する事には違和感がありました。何しろ一世紀弱戦っていた宿命の相手ですからね。長州力と橋本真也みたいなものですね(そうか?)
少なくともオスマントルコよりは遥かに相容れない。

勿論DOLは史実を元にしたファンタジーの世界ですし、歴史のIFと考えることもできる。爵位も来るし大海戦自体も楽しい。楽しんだもの勝ちだろうとは思うので、これはあくまで私の感じ方です。

願わくば、連盟の結果が出た瞬間に、敏腕シナリオライターがそれに対応したストーリーを書き下ろしてイベントに反映させる・・・いや、無理ですよね。しかし、イスパニアと組む事はそれだけ重大な意味を持つと思うので、生かして欲しいと思うのです。


10_11.png



FC2 Blog Ranking

















ところで、そんな我がネーデルランドの最近の政治的話題


・・・・・・。

一応、公式サイトはこちら。オランダ語なので要翻訳サイト。

wikiを拾い読みすると、彼らの公約は

・成人を12歳以上に(選挙権、性行為etc.)。DRUGは16歳以上から。
・性教育の徹底。児童ポルノの合法化(単純所持?売買は?)。
・路上で裸になる権利、電車に無料で乗る権利の創出。
・動物愛護の精神に則り、菜食主義徹底、スポーツフィッシング禁止。
(獣姦の奨励?)

幼年期からの性行為は人間の精神、ひいては文化を発展させる、とはライヒの説でしたが・・・

何というか、彼らは公益のための政党というよりは、正に私利私欲に突き動かされているのでは、と考えるのは後進的な考え方なのでしょうか。

多様な価値観の共存というのは本当に難しいですね。
大切なのは、折り合い点を見出す努力と、冷静な対話だと思います。
どちらが絶対的に正しいというケースは殆どないものです。
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

| | 00:46 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://hadalwalker.blog67.fc2.com/tb.php/82-18d1abf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

PARACOCCI

Author:PARACOCCI
Eurosサーバー在住。学問交易生産軍事を全部単独で行う「名誉ある中途半端」を目指しつつ、周囲の方々にいつもお世話になりながら生きています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。