MMO「大航海時代Online」プレイ日記。 冒険&調理メインです。

Forgotten in the deep sea

2bit脳と私 | main | 海賊対策とわたくし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
走れ正直者

面白い出来事がありました。

一向に上がらない開錠Rに業を煮やした私は単身インドに乗り込み、周辺の地図を消化すると共に一人ゴア北回しで開錠を上げる事にしました。途中何度か海賊の襲撃にあうも、先にNPCに仕掛けたり、撤収の鐘が運よく効いたりして被害なし。

この分なら今日中に開錠6→商人転職も可能かな?と考えていた矢先、


ジャジャジャジャーーン
sikakun01.png



①私が尊敬する某海賊商会、その主力メンバー某氏が強襲!
 すかさず援軍で相方が入ってくる辺り手馴れた感じがします。
 心理的効果も大きいです。

②お互いに用意したネタを読み上げる序盤。勝負はこれからです。

③と思ったら相手はこちらの茶番に付き合う気はないご様子。
 流石シビアです。

④この辺で重ガレーに追いつかれて白兵開始。
 我ながら最低なセリフを浴びせていますが、
 感嘆詞を引き出した辺り効果はあったのかもしれません。



sikakun02.png



⑤こちらはいつものように、修理/鉄鎖/鐘で粘ります。
 この辺でSSを撮っておかなかったのが悔やまれるところです。

⑥白兵→撤収しても進路を塞がれ→また白兵と相手のリズムが良くなってきます。観念しましたが、何故か今回も撤収の鐘の効き具合が素晴らしく4勝1敗くらいでした。
その一回は負けて突撃を喰らったのですが船員被害は2。一応、常に錬度と忠誠度を最大にしているのが生きたのでしょうか。

⑦あまりのサギ具合に不審がる援軍氏。

sikakun03.png


⑧粘りに粘ってようやくリングサイドまで到達、あと一歩のところで再び白兵ですがこれも回避!我ながら悪運が強いです。ところでこの少し上、援軍氏が修理を使っているのはなぜなんでしょうか?
当方は攻撃手段を一切持っていなかったのですが・・・前の戦闘で削れていたのかな?

⑨最後は徳俵でこちらの進路をブロックしようとした海賊氏の足が出てしまい戦闘終了。


sikakun04.png



⑩おたおたしつつ速攻ログアウト。航海者としての実力では完全に負けていて、運のみの撤退でした。

⑪この言葉が私に向けられたのか、次の獲物を探すぞ、という意味なのかは私には分かりません。


というわけで戦闘が終了し、今こうしてブログを書いております。こういう所でログイン/アウトが自由なのは狩られる側のささやかな特権でしょうか。

勿論、状況的には収奪されて当たり前な情勢だったので、これを以って私の操船が上手かったということではありません。真面目に仕事をされている海賊さんには失礼だったと思います。

最後に、逃走はしましたが、やはり私は某海賊商会のファンなので、今後とも頑張って頂きたいと思います。
商会の方々の損得抜きの、名誉を求める生き方には共感するところがあるので(本当です)。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

| | 03:18 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://hadalwalker.blog67.fc2.com/tb.php/22-ecfb14e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

PARACOCCI

Author:PARACOCCI
Eurosサーバー在住。学問交易生産軍事を全部単独で行う「名誉ある中途半端」を目指しつつ、周囲の方々にいつもお世話になりながら生きています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。