MMO「大航海時代Online」プレイ日記。 冒険&調理メインです。

Forgotten in the deep sea

スゥエーデン私掠艦隊に撃ち負けていた あの頃 | main | 大航海時代を食べよう#1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ルート営業
アテネを出航してから1分位は常にログアウト待ち状態にしているPARACOCCIです。「残り5秒」になったら少しだけ舵を切るかそのまま落ちるかの判断をします。スイカは叩いて音を確かめてから買います。常に傘を持ち歩きます。


さて先日もこの手法で出待ち海賊を華麗に振り切り、翌日ログインして検索したところ色ネーム実に7人。検索を数度繰り返した所、延べ10人強の漲った方々が東地中海に集結していることが分かりました。クエ地のベイルートには何とか到達したものの到底アテネには帰れず、アレクサンドリア周辺も嫌な予感がする。どうするか。

ということで、初めて回航を使ってみました。副官のピエールが東地中海回航のスキルを持っているので使用。

まずファマガスタに移動後(安全海域→安全海域)、行き先をアレクサンドリアに設定してログアウト。確か「安全航海」が38分だったと思います。お茶を入れたり部屋の片付けをしているうちに38分経過したので再ログイン。無事に到達しています。アレク周辺で張っている海賊がいなかったのでそのまま出発してイオニア海へ脱出しました。


交易品はすべて売却しないといけないのですが、ソロで冒険をする際に回航は非常に使いでのあるスキルということが分かりました。裏で仕事や作業ができますし、風呂落ちや食事落ちの際にもいいですね。


ただ回航の際に、モバイルの「おまかせ回航」と同じく、回航状(一日三枚の発行)を一枚取られるのが不満ではあります。限られた地域にしか行けない訳だしタダでも良いのでは?尚、副官回航で行ける港の距離については航海長特性値が関係しているようです。















fundosi001.png





結局この日はアテネ~ファマガスタ間で延々海賊達の果し合いだったそうです。フランスの方々(赤)が多かったですね。彼らは組んだりするのかな?































fundosi02.png









シャウトで言えない辺りが私の弱さ。




















fundosi03.png




スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

| | 00:03 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://hadalwalker.blog67.fc2.com/tb.php/10-8343da36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |
(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに
株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

PARACOCCI

Author:PARACOCCI
Eurosサーバー在住。学問交易生産軍事を全部単独で行う「名誉ある中途半端」を目指しつつ、周囲の方々にいつもお世話になりながら生きています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。